転職回数の多い保育士は不利?転職を成功させる対策ポイント

公開日: 保育 , 保育士の働き方・環境

保育士さんの中には、様々な理由で転職回数が多くなってしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。業界に関わらず、転職において職歴が多いのは不利と言われることもありますが、対策をしっかり行うことで内定をもらうことも可能です。今回のコラムでは、転職回数の多い方が転職活動をする際に意識したいポイントをご紹介致します。

転職回数が多い保育士さんは採用されない?

悩んでいる保育士保育士さんに関わらず、転職回数が多いことは好印象とはいえないのが一般的です。明確に不利になる回数はなく、年齢や経験年数によっても異なります。基本的に、社会人で転職回数が多いと言われるのは4回以上と考える方が多いようです。また、回数よりも転職理由を重視する会社が多いため、しっかり理由を説明できるようにしておきたいですね。

転職が多いと面接で不利になる理由

転職回数が多いと面接で不利になるのは主にどのような理由があるのでしょうか。

忍耐力がないと思われる

我慢強さや忍耐力がなく、ちょっとしたことですぐに諦めてしまう人なのではと思われてしまうのが理由の一つです。保育士は業務量が多い上に保護者からのクレーム対応など心身ともに強さを求められる場合があるため、採用側は不安に感じてしまうようです。

熱意がないと思われる

仕事に対して飽きっぽく、採用してもまたすぐに辞めてしまう人だと思われるリスクがあります。

転職が多いとどんなデメリットがある?

転職回数が多いと、保育士さん自身にどのようなデメリットがあるのでしょうか。

スキルがあまり身に付かない

短期間で退職してしまうと、保育の基本業務や基礎的なことしか身に付かないうちに辞めてしまうことになります。短期間の勤務を繰り返すことで、保育業務を深く理解する前に転職してしまうため専門的なスキルが身に付かない場合があるようです。

キャリアアップが難しい

基本的に、同じ園で長期的に勤務している人の方が主任や管理職を任せてもらえるチャンスは多い傾向にあります。また、転職する度に園独自のやり方を学ぶところからスタートするため、新人として一からやり直し、という方針の職場もあるため経験年数が長くてもキャリアアップしづらいようです。

他業界への転職が難しい

保育士としてのスキルは他職種で行かせるケースも多くありますが、転職を繰り返したことによりスキルが身に付いていないと他の業界へ転職しても即戦力になりにくい恐れがあります。応募先企業によっては、経歴を理由に書類選考の段階で不採用になってしまう場合もあるようです。

転職を少しでも有利にさせるポイント

転職回数が多い方が、転職活動を少しでも有利にさせるためのポイントをご紹介します。

転職理由は前向きな理由を伝える

転職回数に関わらず、面接の際に退職理由はほぼ必ず聞かれます。一つ一つの退職理由を深堀されることもありますが、ポジティブな理由を答えることが大切です。

長期的に働きたいという意思を伝える

面接官が転職回数の多い保育士さんに持ってしまいがちな印象が「採用してもすぐに辞めてしまうのではないか」というものです。マイナスなイメージを払拭できるよう、次の職場では長く働き続けたいという意思・熱意を伝えられると良いでしょう。入職後にどのような保育がしたいか、どう貢献していきたいかを交えて話すのもおすすめです。

履歴書や職務経歴書を丁寧に記載する

転職回数が多い方は履歴書や職務経歴書がより重要になります。自己PRの欄にこれまでの経歴をポジティブに記載し、「面接したい」と思ってもらえる書類にすると良いでしょう。

厳しい条件でも転職活動を成功させるポイント

転職回数が多い保育士さんが転職を成功させるコツや自分に合った職場を探すポイントをご紹介します。

実際に園を見学しに行く

応募先の保育園を実際に見ることで職場の雰囲気や具体的な業務内容を把握することができます。また、入職後のギャップがなくなるため、入職してすぐに転職したくなるリスクを減らすことが期待できます。

職場の情報収集を行う

ホームページなどで情報収集を行い、園の方針や理念が自分の保育観と合っているかを理解することをおすすめします。情報収集をしっかり行うことで、志望動機作成や面接での自己PRでも役に立ちます。

面接の練習を繰り返し行う

面接の際は緊張しやすいため、繰り返し練習を行いイメージトレーニングすると良いでしょう。家族や友人の協力が得られるのであれば、面接官役になってもらい模擬面接を行うのも練習になります。

転職エージェントを活用する

転職回数が多い方こそ、転職に詳しいエージェントに相談するのがおすすめです。自分に合った求人をスムーズに見つけられるほか、面接や書類作成のアドバイスも受けることができます。

キララサポートでは転職活動を全力でサポートします!

保育士さん専門の転職支援サービス「キララサポート」では、様々な条件の保育士求人を多数取り扱っています。担当者に希望のエリア・条件をお伝え頂くことで、あなたに合った職場をピックアップしてもらうことができます。また、転職回数の多さについて説明に迷う方もいらっしゃるかもしれませんが、転職理由のポジティブな伝え方などもしっかりアドバイスをもらえます!

まとめ

転職回数が多い保育士さんの仕事探しのポイントをご紹介しました。次の転職において、一番大切なのは「次が最後の転職」という気持ちをしっかり持つことです。事前にしっかり調べ、長期的に活躍できる職場だと思えるところに応募できるといいですね。

キララサポート
キララサポートで見つかる職場
今すぐ医療・福祉の求人をさがす♪
コンサルタントに無料で転職相談♪
このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
kiralike編集部

kiralike編集部

kiralike(キラライク)編集部です。保育・介護・看護のお仕事がもっと楽しくなるような、今日も明日も笑顔が輝く情報を発信します!