切って塗ってパチリ!ひなまつりの顔はめ塗り絵でおひなさま&おだいりさまに大変身!

2019.01.17保育の仕事
Pocket

3月3日はひなまつり。ひな人形を飾ったりひなあられを食べたり、楽しみはたくさんありますが、今年はみんなで手軽に「おひなさま」と「おだいりさま」になってみませんか?

今回は、塗り絵をしたあとに顔の部分を切りぬいて、自分の顔をすっぽりはめてみれば…ひな人形に大変身!子どもも大人も楽しめる「ひなまつりの顔はめ塗り絵」をご用意しました!

色の塗り方や画材を工夫したり、作りながらみんなで会話を楽しんだりと楽しみ方は無限大。自分で塗ったオリジナルの作品に、にっこり顔はめしている姿を見たら、ご家族も嬉しくなること間違いなしです。

ひなまつりの顔はめ塗り絵 ひな型ダウンロード

「ひなまつりの顔はめ塗り絵」作成の手順

作り方はとってもカンタン。印刷して、絵の具や色えんぴつ、クレヨンなどで好きな色に塗って顔部分を切りぬくだけ!ぜひお試しください。

①ひな型をダウンロードし、A3サイズでプリントアウトします。月齢の小さいお子さんはA4でもOK。

印刷には白いA3のプリント用紙を使います。あと必要な物は、色を塗る道具ハサミだけ。 ※プリント方法は記事の最後にある説明をご覧ください。

②顔の丸枠を切りぬきます。

カッターやハサミで顔をはめ込む部分を切りぬきます。ハサミを使う場合は、顔部分の紙を折って切り込みを入れるとキレイに切りぬくことができます。

③色を塗ります。

色を塗るのはどんな画材を使っても構いません。スペースの大きな髪の毛や着物は絵の具、細かな着物の柄は色えんぴつなど、いろいろなものを使い分けても楽しめます。

また、空いたスペースにはお名前や日付を書き込めば、さらにオリジナリティをアップ

④顔をはめて写真を撮ろう!

塗り絵ができたら、紙を両手で持って顔をはめ込み、にっこり笑顔を作るだけ!

子どもはすっぽりはまりますし、大人は顎を穴から出さず、眉毛を見せる感じではめると自然になります。また、せっかく塗り絵がキレイに映えるよう、紙をカメラに対してまっすぐ並行になるように持ちましょう。

ひなまつりの顔はめ塗り絵 ひな型ダウンロード

※パソコンやスマートフォンでのダウンロードが可能です。

※スマートフォンではコンビニ印刷も可能です。コンビニでの印刷については、以下サイトなどをご参考ください。

まとめ

オリジナルのひな人形を作れて、自分もひな人形になれる、夢の顔はめ塗り絵をご紹介しました。みんなで写真を撮れば、ステキな笑顔になっちゃいます!思い出に残るひなまつりにしてくださいね。

ひな祭り準備に関してよくある質問

Q.当日の準備で特に気を付けることはありますか?

絵の具やクレヨンの誤飲には注意が必要です。また、ハサミを使う作業がありますので安全に配慮しながら準備を進める必要があります。

Q. 当日撮った写真を園のHPに掲載したいのですが。

写真に名札が写っていた場合は、モザイクを入れたりぼかし加工を行ったりするところが多いようです。園によってはHPへの園児の写真掲載について保護者への承諾書を取得している場合もありますので、一度園長先生等に確認したほうよいでしょう。

Q.製作以外にひなまつりイベントでできることはありますか?

ひなまつりの由来や雛人形を飾る意味などを子どもたちにわかりやすく伝えることをおすすめします。当サイトでも紹介していますので、参考までにご覧になっていただければ幸いです。

キララサポート
キララサポートで見つかる職場
今すぐ医療・福祉の求人をさがす♪
コンサルタントに無料で転職相談♪
タグ : イベント・行事 工作・手作りおもちゃ
Pocket

The following two tabs change content below.
kiralike編集部

kiralike編集部

kiralike(キラライク)編集部です。保育・介護・看護のお仕事がもっと楽しくなるような、今日も明日も笑顔が輝く情報を発信します!